読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おんけんぶろぐ

立命館大学 学術部公認団体 音響工学研究会の公式ブログです

【音研企画】立命館オーディオショウ - 音研マン VS キングヒドラ

皆様お久しぶりです.
この度,音響工学研究会の企画と致しまして

立命館オーディオショウ - 音研マン VS キングヒドラ

を行います!

【概要】
日時:7月8日(月)-10日(水) 12:30-18:30
場所:ユニオンホール
入場自由,無料!

上記に示すところで,音響工学研究会作成「ヒドラ」の視聴会を行います!

 


ヒドラ」とは何か?
ヒドラ R-101とは,故・長岡鉄男氏の設計による,フルレンジユニット4本による3次元空間立体音源を狙った怪物です.
4本のユニットを3次元的に配置し,空間に立体音源を作ろうとする試みから設計されました.
ユニットをそれぞれ異なる高さで四方に向け,相互に乱反射を繰り返して,音源をさらに拡散されることを期待されています.
今回,音響工学研究会ではユニットにTangBand W3-593SGを使用しました.

f:id:rits-onken:20130910161700j:plain


(まだユニットついてません)

その造形からは考えられない程,自然かつ広大な音場感のある音を再生します.
是非多くの方に聴いて頂きたく思い,こちらの企画の発案に至りました.

というわけで,興味がお有りの方や暇つぶしに,という方は是非,期間内にユニオンホールまでお立ち寄り下さい!
椅子や机も用意しておりますので,軽い休憩がてら音楽を聴いていただければ幸いです.

もちろん,音源の持ち込みなども対応致しますので,お気に入りの音源で聴きたい方は当日,部員の方へお声掛け下さい.


対する音研マン

f:id:rits-onken:20130910161720j:plain



音響意志を見失い,悪意に満ちたこの音響世界を救うために現れた音響戦士.
性別,年齢全て不詳.正真正銘謎に包まれた人物.

はい.特に意味はありません.


そんな訳で,企画!よろしくお願いします!